ながの内科クリニック

土曜日午後も診療!土曜日午後も診療!

当院について

「長く元気に生きる」を一緒に作るクリニック。

当院の理念は、医療を通じて、元気で・楽しく・健康な社会の実現に貢献することです。
ただ病気を治すだけではなく、より活力に満ちて、日々を楽しく過ごすための力になれればと思います。
そのために、「適切な診療」・「明るく丁寧な応対」・「待ち時間もリラックスできる空間づくり」これらを意識し、患者さんがクリニックに通うことを楽しみにして頂けるよう心がけています。

診療に関しては、地域のクリニックが担うべき役割として、幅広い疾患への対応と予防医療を意識しています。
内科全般はもちろんですが、その他の分野の疾患も対応いたします、まずはどんな症状でもご相談下さい。専門医受診が必要な疾患は、適切なタイミングで近隣の医療機関へ御紹介いたします。

「長く元気に生きる」を一緒に作るクリニック。

早く見つけ、
長く生きる予防を。

予防医療は今後ますます重要性が高くなります。高齢化が進む現代において、何歳になっても自分の足で元気に動き回れることは何より大切です。そのためには、疾患の早期発見・早期予防と、病気を理解した上での健康的な生活習慣が重要です。当院では、内視鏡検査や生活習慣病の治療を通じて予防医療に力を入れています。また、日々の診療では患者様に、からだのこと・病気のことを理解していただけるように丁寧な説明を心がけています。健康診断で異常が指摘された場合や、何か不安な症状があるときは、お気軽に当院へご相談ください。

早く見つけ、長く生きる予防を。

院長紹介

院長 長野 雅史−ながの まさふみ−
2003
水沢高等学校 卒業
2003〜2009
慶應義塾大学医学部
2009〜2011
東京歯科大学市川総合病院 初期臨床研修
2011〜2014
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院
腫瘍内科 後期研修
2014〜2017
慶應義塾大学病院
スポーツ医学総合センター
2017〜2018
奥州市総合水沢病院 内科医長
2018
ながの内科クリニック 開設
院長 長野雅史
院長 長野雅史
先生を笑顔に!